〜陶身大〜 和アジアンスタイルの陶芸家

京都在住・和アジアン陶芸家「黒川正樹」の作陶生活を、嫁が綴るブログです。
器づくりの日々のこと、作品の写真、展示会のこと、普段のくらし、毎日の料理、盛り付けなどについて書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪急うめだ本店 個展

すっかり秋ですね!

阪急うめだ本店にて
開催中の「黒川正樹 土鍋展」は
2週目に突入!



なんやかんやとしているうちに
この会のご報告をするのが遅れてしまいました…すみません。


嫁も先週に見に行きました!
もうびっくりしたのが

hankyu_100101.jpg


売り場がキレイ!!!
ディスプレイが素晴らしい!!!



hankyu_100102.jpg


天下の百貨店を相手に
何を言うとんねん、と怒られそうですが…

販売のプロの技は本当に素晴らしいなあと感じた次第。


hankyu_100103.jpg

阪急さんの売り場は
こういった生活雑貨のフロアでも
高級感だけじゃなく、なんと言うか…
カジュアル感もあって、イマドキのオシャレ感もあるんですよね〜
ファッションが強い百貨店だからかな??
時代の空気を読んでらっしゃる感じがしました!!


hankyu_100104.jpg



黒川のお鍋だって
こんなに可愛く見える!!(笑)



hankyu_100105.jpg


作品も本当に
3割増ぐらいに素敵に見えました!!!



hankyu_100106.jpg


飴、蒼、紅、黒金…と
彩りとりどりな作品たち。
こうやってみると、やっぱりアジアン的な要素を感じます。



hankyu_100107.jpg



少しですが、縄文シリーズのぐい呑みも出品。
さっそく連れて帰っていただいた子も!!
(ありがとうございます!)



hankyu_100108.jpg


作品を見ていただいた方が
黒川の作品について
「温かみがある」ということをおっしゃいます。
「人柄が作品に出てるね〜」とも。

あと「女性が作ったと思った」というのも
よく言っていただく感想w


陶芸の作品というのは
やはり人が作るものなので、性格が出るんでしょうか?


たしかに「シャープでカッコいい」ではないような。w
黒川自身も、シャープでカッコいい人ではないですし…
温かみがあるという方がぴったりです。
女性っぽいというのも合ってる(!?)

(嫁が反対に男っぽい…のは言わなくてもいい余談;;)


hankyu_100109.jpg


hankyu_100110.jpg



阪急さんでの個展はまだ続きますが、
写真での売り場から場所が変わって14日まで開催しております。
もしお立ち寄りの際は、7Fの「京リビング byたち吉」のスペースへお願いいたします。


さあ、今日(10/8)からは名古屋タカシマヤにて個展です!
昨日から名古屋へ乗り込んだ黒川。


こちらの方も、頑張らねば。
また様子をご報告したいと思います。




-PR-
☆オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kurochang.blog23.fc2.com/tb.php/879-b8672a48
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。