〜陶身大〜 和アジアンスタイルの陶芸家

京都在住・和アジアン陶芸家「黒川正樹」の作陶生活を、嫁が綴るブログです。
器づくりの日々のこと、作品の写真、展示会のこと、普段のくらし、毎日の料理、盛り付けなどについて書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいお取り扱い店

すっかり梅雨模様の今日この頃。
洗濯物が乾かなくて、うっとしいですね…


さてさて、今日はちょっとお知らせ。

京都は鞍馬口に新しくオープンされる
「烏丸器や」さんで、黒川の作品を扱っていただけることになりました。
まだ一度だけしか納品していませんが、
箸置きから鍋まで、いろいろな作品を置いていただく予定!

常設のお店が一軒増えて、うれしい限り♪


「烏丸器や」の場所は、
足利義満が創建したといわれる
「相国寺」のすぐ近くです。
烏丸今出川と鞍馬口の間にあります。

260px-Syokokuji_hattou.jpg


相国寺に観光に来た方が
ふらっと立ち寄れる立地のよさ!

オーナーのAさんは、旦那様がアメリカの方で
ご本人もバイリンガルの素敵な女性^^
外国のお客様にもどんどん売っていきたいと仰っていました!
う〜ん、楽しみ♪


image.jpeg


プレオープンされていますが、
正規オープンは7月になりそうとのこと。
また詳しくリポートしたいと思います!


-PR-
☆オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。