〜陶身大〜 和アジアンスタイルの陶芸家

京都在住・和アジアン陶芸家「黒川正樹」の作陶生活を、嫁が綴るブログです。
器づくりの日々のこと、作品の写真、展示会のこと、普段のくらし、毎日の料理、盛り付けなどについて書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたブログで

今日は休日。
やっと、ロハスフェスタで使ったあれこれを
きちんと片づけることができました。

何かと散らかったままだったので、
気持ち悪かったのです。

体の方も、黒川はたっぷり寝て、
だいぶ回復してきたようです。

やはりイベント前は睡眠を削って作品作りをするので、
か~なり消耗するのです…。

人間睡眠は大切ですね!!



ところで、
またまたロハスフェスタに来て下さった方のブログで、
黒風窯のことを紹介していただきました!!

ヤマメシ


書いて下さったのは、
前回、ご紹介したブロガ―さんの奥さまです


お料理もすごくおいしそうで、
ホームパーティのようすなども
すっごく楽しそう


混ざりたいわ~ぁ

と真剣に思ってしまった嫁なのでした…。




素敵なお料理やパーティのようすをみると、
「わたしも料理をがんばらねば!!!」
と思います。
ホームパーティをすると、人に食べてもらうので
頑張って作るから、料理の腕が上がりそう。

まあ、黒川家も
ゴールデンウィークは人を呼ぶつもりなんですけどね…


焼き肉なんですけどね。

焼き肉かい!!!!



料理ちゃうやん。





-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹


スポンサーサイト

ブログで紹介していただきました

ロハスに来て下さった
嫁のお仕事仲間の方が、
ブログの記事にしてくださいました♪

ヤマアルキ


ぜひごらんください~!




-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

ロハスフェスタ第13回の写真その2

これを書いている今も雨・・・

従来ならこの季節、ピーカン天気で半袖Tシャツ~ってとこですが、
今年の春はなんだか変な天気です。

さて、ロハスフェスタの写真の続き、行ってみましょー!



今回の新作ずらり。
真中の蒼い皿、おかげさまで今回分は完売!


dhispray2.jpg


蒼のミニミニ花器も作りました。


aonokaki.jpg

やっぱり、この蒼が好き!というお客様がけっこう多いです。
日本人にとって「蒼」はやっぱり心になじむ色なんでしょうか?

世代、性別関係なく、反応してくださいます。


↓真中の鉢は、そうめん鉢。以前素焼の状態をご紹介したものです。
実は一度、本焼きで失敗してしまい、
この一個しか作れませんでした…。
それもおかげさまで購入していただきました。

soumenbachi.jpg


DSC06224.jpg



花器の新作もいろいろ。


kakiiroiro.jpg


タジン鍋の新しい柄もできました。
ちょっとモダンな感じのする、線模様ヘナです。
色も、渋い金と黒で今までとはちょっと違う感じです。

kurokintajin.jpg

同じ柄でも、釉薬が「飴」だと、こんな感じ。
ぜんぜん違いますね~。
お客様によって、好き嫌いがはっきり分かれていました。

amesentajin.jpg


それにしても、ロハスに来ているお客さんは
みなさんおしゃれ~。

yuhusai.jpg


いつも、来ているお客さんのファッションにも
注目している嫁です!



danshou.jpg

みなさま、ご来場ありがとうございました♪


8月のロハスはお休みして
秋のロハスに応募する予定です!




-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

ロハスフェスタ第13回の写真その1

無事に終わりましたロハスフェスタ。

準備で、先週末は大忙しでした。

金曜日に搬入だったので、
木曜日までに荷物を車に積み込み、
金曜の朝は荷物を積んだまま出勤して、
信楽の職場からロハスの会場である大阪万博公園まで直行!!


その前の週末には、
嫁ができあがった皿から値札つけをしていました…。

ameyuuiroiro.jpg

これは、飴釉のシリーズ。


aoyuuiroiro.jpg

蒼のシリーズもこんな風に。




さて、当日はディスプレイ&お皿の配置。
ディスプレイは一番の悩み。
黒川も嫁も、不得意とするところなので、とても悩みます。
一応配置しても、またすぐにやり直したり。

開催中でも、ディスプレイはよく変えてます。w
お皿の位置もよく変えてますしね…。

dispray.jpg

↑最期はこのディスプレイに落ち着きました。


yuugou.jpg


一日目は豪雨、
二日目は突風に悩まされ、
ディスプレイしていたこの融合も吹っ飛ばされそうになったので
線で縛りあげました!!


今回もかっこいいお花。
いつもありがとうございます、onino.さん!!



つづく





-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

よくある質問@黒風窯

みなさまへ

足場の悪い中、
ロハスフェスタでの黒風窯ブースにご来場いただき、
本当にありがとうございました!



ロハスフェスタにはいろいろなお客さんがいらっしゃいます。
器にくわしくない方も、たくさんいらっしゃいます。
そこで、いろんな質問を受けるので、ちょっとまとめてみようと思います。



え?これ、作ってるの?

オール手作りです!

なんとなんと、黒風窯の作品、
輸入品だと思ってる人が多いんです。がびーん。
作ってマース!!!夜な夜な必死こいてマース!




え?これ、型押しじゃないの?(ヘナを見て)

オール手描きです!

一個一個、描いてます。押してません。
ヘナ模様は、型で押していると
思われているようです。がびーん。
これはきちんとアピールしていかないと!ですね。




山で作ってるの?

家で作ってます!家は駅近です。

家の庭に作業部屋を建てて、そこで作ってます!
庭に電気窯があるというと、びっくりされます。
陶芸家=山奥に住んでるってイメージなんでしょうか…。




これは何焼きになるの?

黒川なので、「黒ちゃん焼き」?

というのは半分本気で、何焼きでもありません。
「○○焼き」というのは
一種のブランドみたいなイメージなのでしょうか…。




誰が作ってるの?

陶芸家・黒川正樹といいます。

嫁も作ってるの?と聞かれますが、嫁は作っておりません。
嫁は、黒風窯の社長兼事務員です。
黒川が従業員です。爆





ロハスの出店料いくら?
全部含めて大体3万円ぐらいですかね…




儲かる?

儲かりまへん!

手間ひま考えたら、いや、もう、ぜんぜん。
(儲かってる店も多そうだけど…)
お金のことだけでは、出店できません。




(土鍋は)IHいける?

ダメなんです、すいません。

しかし、あまりにもご要望が多いので、
IH開発推進室(大げさ)を作ることにしました。
作家もののIH土鍋をお探しの方、しばしお待ちください!




レンジ、食洗機いける?

いけます。

レンジも食洗機もダメな陶器が多いみたいですが、
黒風窯のは、いけます。
あんまり雑に扱うと、欠けたり割れたりするので
適度に大事にしてやってください…。



でも、質問されるって面白いです。
「うっ!!!」となるような、鋭い質問もあります。


日々、修行ですな・・・。

明日からは、イベントのようすを
写真でご紹介したいと思います~!




-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

ロハスフェスタは雨嵐



本日はロハスフェスタ第13回の一日目。
天気予報でも「雨」ということで、
天気の悪さを覚悟してはいたのですが…


ものすごうく、

あいにくすぎるぜ!!!!!!



ってぐらい、あいにくの天気でした。


ずーーーーっと、降ってるし、雨・・・。


しかも、途中は突風が吹き荒れ、
ディスプレイしていた花器が倒れまくり、
となりのブースの壁面が倒れまくり、


嵐でした、文字通り。 チーン




そんな感じだったので、
もう心がくじけそうになっていたのですが(嫁だけ)



「きたよ~~」


と、その雨の中を来て下さった方が数名・・・・。


もう、本当に、それだけで
「きょうはこれでオッケー!!!!」
という気になりました。


ありがとうございます。涙が出そうになりました、本当に。
心から、御礼申し上げます。





日曜日は晴れの予報、

気合いを入れ直して頑張るぞー!!!!!!







-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

飴色シリーズの焼き上がり


ぎゃー土曜日の天気予報が70%雨~~~

もう、気にしてもしょうがないので、
なんとかなるさ精神で行くことにしました…。泣


さてさて、今日も新作のご紹介です。
今まで「ガラス黄釉」としてたシリーズを
「飴」ジャンルとしてシリーズ化しました。


飴釉丸平皿インド紋

これは、蒼との色違い。

蒼は、サラダとか刺身とかカルパッチョとかが合い、
こちらの飴は火を通したお料理によく合います。
卵料理とか、パンとか。

やっぱりあったかみのある色だからでしょうか。

黒川家では、料理によってこの2色を使い分けております。



DSC06336.jpg


こちらも、蒼との色違い。
形は八角で、丸よりはシャープな印象になります。
個性を重んじる方におすすめしたいです。w





飴釉八角長皿


そして、こちらは一人用の平皿。
17.5×12×2のサイズなので、そこまで大きくはないです。
取り皿としても使えそうな大きさ。


ロハスフェスタにもこれらを持っていきますので、
ぜひ見てやってくださいませ~~!



-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹


新作のうつわチラシ

黒風窯 

2011 Spring Summer

New Collection




コレクション…って、パリコレか!w
なんて突っ込みはさておき!


チラシロハス13


やっと、皆様にご紹介できる
いろいろな新作ができあがってきたので、
宣伝用のチラシをつくってみました!!



この春夏の作品の特徴としては、

のシリーズが充実!!
・「飴釉」というジャンルが誕生!!
のシリーズが進化!!


…といったところでしょうか。

カラフルで透明感のある作品が増えたので、
並べてみるとずいぶんにぎやかになりました!


黒風窯公式サイトにも
作品をまとめていますので、ぜひごらんくださいね。




-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

春にぴったりピンクヘナのシリーズ


天気予報を見てみると…
今週末の予報は、雨!?曇り!?

キャー やめて!
ぜったい晴れてほしいのに~~!!!

晴れ女の嫁ですが、
黒川は若干、雨男…心配です!!


そんな心配をふっとばすべく、今日も新作のご紹介です。



じゃじゃーん!!

ピンクのヘナ入りカップ&ソーサーができました!

白釉ピンクヘナ入りCS


前回とってもリクエストが多かったため、
女性の方のために作りました~~
でもあまり数がないんです。すみません 汗


バラバラでもお買い求めいただけます!

白釉ピンクヘナ入りカップ

ソーサー皿は、ふつうのお皿としても使えます。
春らしさ満点です。


白釉ピンクヘナ入りソーサー皿



こちらは、お茶碗です。
写真だと大きさがわかりづらいですが、大人用です。

白釉ピンクヘナ入り茶碗



かわいらしいのがお好きな方に、
おすすめのシリーズです。
よろしくお願いします~



-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

焼き上がり


いよいよロハスフェスタ第13回が
来週に迫ってきました!!

お天気、よかったら最高なんですが~!

さて、新作がぞくぞく焼き上がってきていますので、
少しずつご紹介していきたいと思います!


今日は花器中心に・・・・


DSC06319.jpg


↓素焼のときはこんな感じでした!
白いから、あんまり違和感ないですね…
でも肌触りはさらさらなめらかに変化しています!!

DSC06277.jpg



DSC06315.jpg


微妙な形違いで、いろいろあります。



DSC06313.jpg



シリコン加工もしているので、
水漏れ対策もばっちり☆


アジアンというよりは
古代ギリシャ風のイメージのする花器です。



まだまだ、たっぷり新作があるので
明日からもちょこちょこご紹介していきます~!!





-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

ロハスフェスタ第13回へのご案内

黒風窯でお買い上げくださったことのある方に、
ロハスフェスタへのご案内状を送らせていただきました!!




ロハスに興味のある方も、そうでない方も、
黒風窯だけでなく、
いろいろおもしろいブースが出展しますので、
お時間ございましたら、ぜひいらしてくださいませ。

嫁も、時間があればじっくり見て回りたいのに~~!!

と歯ぎしりしております。w


黒風窯の店番は、黒川と嫁が行います。
よろしくお願い致します。


ロハスフェスタ第13回

4/23(土)24(日)

9時半~16時半

ブースの場所は207です。

(野菜市の近くです)





osaka1.jpg

白の花びん、素焼中


今日の作陶のようす


ただいま、釉薬をかけて
連続本焼き中!!



ぞくぞく、新作が焼き上がる予定です。



…でも、まだ、できあがっていないので

素焼の状態をお写真でご紹介します。
↓これは、以前作った作品「融合」の一部をモデルに
作った、花びん。



DSC06277.jpg


↓これが、元ネタになった「融合」です。

DSC05834.jpg

この中央部分のところを、
おうちで使いやすいように…と作りました。

ヘナと、しのぎの模様が入っていて、
アジアというよりは、ちょっと昔のウエッジウッドっぽいです。



あとは…こちら。

DSC06272.jpg


タジン鍋のフタ、新作柄。
名付けて「適当ヘナ」!!
いや、適当ではないか…。

ちょっと荒々しい感じで、モダンな出来栄えになることを期待してます。

色はまだ未定です!!
できあがったら、またご紹介したいと思います。






-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

作陶の合間のお花見へ


4月に入って、ロハスフェスタ用の
作品作りに追われているのですが、
週末は「ちょっと一息」ということで、
自宅から徒歩5分の桜の名所へ散歩へ行きました。

道中にも桜、桜、桜。


DSC06283.jpg

その名も「桜の馬場」、まさにその通り。
名前がついた昔から、桜が植わっていたということなんでしょうか??


黒風窯のある山科の北側は風致地区で、
閑静な住宅街。料亭なんかもあります。

DSC06284.jpg

料亭のお庭を生垣からのぞくうちの娘。



じゃじゃーーん!!!

これが、山科疏水の桜でございます!!!


DSC06287.jpg


ちょっとは、有名なんですよ~。


桜と紅葉の時期、いつもは静かな山科も
人でいっぱいになります。

こんな環境で作陶しているという、
プチ地元じまんでございました!!





-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

ロハスフェスタ#13ブース


ロハスフェスタ第13回

4/23(土)24(日)

9時半~16時半

ブースの場所は、入り口から見て

右奥方向です!(野菜市の近くです)





osaka1.jpg



秋のロハスフェスタの場所に近いですが、
少し入り口側になります。


どうぞよろしくお願い致します。


お天気になったらいいな~~!!!!





-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

義援金



今度のロハスフェスタにて、
東北大地震の義援金を募集するそうです。

もうみなさん、あちこちで寄付をされているかと思いますが、
会場内に、募金箱が設置されるそうなので、
協力できる方はよろしくお願い致します。



本当に、何もできませんが
黒風窯でも、売り上げの一部を
義援金として寄付することにしました。

少しでも、避難所で不自由な生活をされている方の
役に立つお金になりますように~!


E_lohasfestaP3.jpg




-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

今日も作品づくり

ようやく桜が咲いて、春らしくなってきましたね!!
この冬は長かった…


実は最近、黒川は21時すぎに娘と就寝して、
超早朝(3時とか)に起きて朝食まで作業する!
という生活をしています。



以前は、寝かしつけたあと一人で寝てくれていた娘が、
最近は一人だと不安なようで、目を覚ましてしまうんです。
なので、黒川が一緒に寝ることに…
(嫁は家事があるため)

夜型だし、一度寝ると起きられないのに、大丈夫!?

と聞いたら、


「せっぱつまっていると、起きられるということがわかった」


そうです。

いま、せっぱつまってるんや。と納得。


早朝からなにやらいろいろ作っているわけであります。

DSC06253.jpg



これは…陶板かな?
新柄の「線柄ヘナ」が入っています。

DSC06256.jpg


DSC06257.jpg


またまた、素焼ばっかりです~。


DSC06258.jpg


薬がけして焼くのは
まだちょっと先のようです。





-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

まだまだ作品作り

毎日作品をつくっているのですが、
嫁が作業場に入ってみると

いつも作品がない…。

何も作れてないのか!?
と思って、聞いてみると


「乾きすぎてしまうから、囲ってある」

んだそうです。

乾かないよう、嫁の目につかないところにあるらしいです・・・。


「写真撮りたいから、なんか見せて」
というと、出してくれました。







変形8角形の、平皿。
グラタン皿の平皿バージョンといったところでしょうか。
色は、ガラス黄釉か、蒼?


DSC06255.jpg


柄も、彫で入れてあります。
まさに、グラタン皿と同じ柄ですね!




DSC06252.jpg

う・・・これは??

娘が作った??
違います!!!
作品です!!!


「かぼちゃの小物入れや!
 これから、柄を入れるからよくなるねん!!」



・・・・だ、そうです。



DSC06211.jpg


以前ご紹介した、この型で作った小物入れ。


どんなのになるか、楽しみです~~~ ^^;





-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

素焼まつり

先週末、嫁と娘は、実家の父母と泊まりで出掛けてきました。
もちろん、黒川はお留守番。

…というか、作品作りの邪魔をしないでおこう、
という計らいのため、娘を連れて出かけたのでした。


おかげで、作品作りもいくぶんか進んだ様子!

とりあえず、今は素焼ばかりをやっています。

DSC06226.jpg

こんな感じで詰め込んで焼きます。
あまり大きくない窯なので、入る量は限られています。


DSC06227.jpg


ちょうちょの箸置きも、
こうやって大量に作られています。

DSC06228.jpg


なんだか、標本みたい。w



まだまだ、焼き上がります~。




-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹


ロハスフェスタ#13

ロハスフェスタ13回の出展者リストが
アップされていたのでご紹介します!



ロハスフェスタ出展者リスト

こちらです!!!


みなさんぜひ、ごらんくださいませ!



ロハスフェスタは、
いろんな雑貨、家具、衣類などのお店があって、
とても興味深いのですが
なかでも嫁が気になっているのが

食べ物の店!!


前回、出展した際には
差し入れで「焼きドーナツ」をいただきました。
これがもう、めちゃうまで!!!

今回も参加されるみたいなんで、
ぜったい買いに行く~~!!!!

と心に決めています。


↓ここ

ベイクドマジック


店番しながら、ドーナツを食べる気満々です…w



なかなか、ゆっくりほかの店を見る時間もないのですが、
面白そうなお店がいっぱいなので
もどかしくてしょうがない嫁でした!!!



-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。