〜陶身大〜 和アジアンスタイルの陶芸家

京都在住・和アジアン陶芸家「黒川正樹」の作陶生活を、嫁が綴るブログです。
器づくりの日々のこと、作品の写真、展示会のこと、普段のくらし、毎日の料理、盛り付けなどについて書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パキスタンからの手紙

<黒川本人>

学生時代、1年間休学して
アジア~アフリカを旅したのは
プロフィールでも書いたのですが、
その旅の途中で何人かの日本人の友達ができました。


その友達の一人が今、
仕事をやめ、再びアジアを旅していて、
旅先からハガキを送ってくれました。

ぱき

僕も行ったことのある
パキスタンのフンザという場所です。

ここは桃源郷と呼ばれていて、
どうしてもここへ行きたいがためだけに、
パキスタンへ入国したのでした。

とても美しい場所で、
ほかの場所へ移動するのがイヤになる感じでしたが、
ハガキを送ってくれた彼も、
同じように今からインドに向かうのが若干面倒になっているとか…笑


帰ってきたら、旅話を聞かせてもらいたいものです。




スポンサーサイト

引き出物

今朝、嫁の会社の同僚の方から
結婚式の引き出物を作ってほしい
というご依頼を受けました。

もちろん、即お引き受け!
この上なくありがたいご要望です。


わたしたちの結婚式の時も、
引き出物のひとつを、黒川手作りの器にしました。
その当時はまだまだつたないものでしたが、

「今も使ってるよ」
というお声をいただくと、やはりうれしいです。


また、ほかの方から手作りのうつわの引き出物や
プレゼントをいただくと、
やっぱり心がこもっているようでうれしいですし、
使っていてもその人のことが思い出されて、いいなあと思います。

作家もののうつわというのは、
やはり「心」を感じるところが、
工業製品とは決定的に違うところですね。


今回お受けした引き出物も、
きっといいものを作って、喜んでいただけたら…と思います。




-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

もみじまつり終わりました

本日にて、東福寺・窯元もみじまつりが終了しました。
9日間の期間中は、天候にも恵まれ、まさにもみじの見ごろ。
無事に終えることができました。
ご来場&お買い上げくださったみなさま、ありがとうございました。


会場は住宅地のため、
開催中の平日は、一度陳列を撤去しなければならず、
週末にまた作品を並べたり・・・
店番などもあり、なかなか大変ではありましたが、
とてもよい経験をさせていただきました。

おかげさまで、タジン鍋のご注文もいくつかいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。

また、青窯会ならびに青年部の皆様、本当にお世話になりました。

さて、しばらくはイベントの参加などはいったん終了、
ものづくりの方に専念したいと思います。


またこのブログで新作の様子などアップしたいと考えています。
ぜひご覧くださいませ。



-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

新作です

ロハスフェスタが終わり、
さっそく次の作品作りが始まっています。


今はオーダーいただいたものの製作が中心です。

フラワーショップ<ONINO>さん限定の掛花入れ。
蝶のバージョンの別バージョンとして、
蜘蛛をリクエストしていただきました。

こちらの購入は京都山科の<ONINO>さんのみとなります。

DSC05733.jpg
DSC05757.jpg


こちらもオーダーで製作した
2人用土鍋です。
全体的に細かいヘナ紋様が入っています。




ホームページにもサイズ等アップしていますのでぜひご覧くださいませ。

黒風窯

実はどちらもまだオーダーしていただいた方に
お届けしておりません(汗)
しばしお待ちくださいませ!!!




撮影

嫁の料理冊子のお仕事では、
毎月料理の撮影を行っているのですが
そこで黒川の器を使っていただくことになりました。

(みなさんありがとうございます!)


今日はその撮影日。

料理の先生が
黒風窯の白釉6寸蝶ヘナ鉢に
サラダを盛り付けてらっしゃいます。





DSC05764.jpg

こんなセットで撮っているのですよ。
カメラマンさんは、いろいろな雑誌の表紙や
某百貨店のお仕事などされている栗林成城さん。
横の女性はスタイリストのこまこ舎さんです。

DSC05765.jpg

撮った写真はすぐに
こうやってカメラマンさんのパソコンで確認します。

現物の写真は冊子が発行されてから…
ということでこの写真だけ。


当たり前ですが、嫁が撮る写真より
料理もスタイリングも写真も格段に上で、
器がよく見えました。


やっぱりプロの力はすごいですね!!





-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

東福寺もみじまつり

<黒川本人記事>

いま、秋の京都は紅葉で、観光客がいっぱい!!!

紅葉の名所でもある、東福寺、泉涌寺は、すごい人です。

僕が訓練校時代住んでいた、泉涌寺地区では、この時期に毎年
陶器祭りをやっています。

せっかくの観光客の方々に、少しでも知っていただきたい!
ということで、かなりのお買い得品がいっぱい!

そんな中、青年会ブースに、4人で出店しています。

黒川正樹 中村宏太郎 酒井歩 山口直人

です。
若手の集まりなので、それぞれに個性があり、
また、見てもらいたいもの、お買い得品など、いろいろあって
楽しいと思います。
ぜひ、京都に紅葉を見に来られる際は、お立ち寄りください。

今週末 11月27日(土)・11月28日(日)が残りの開催日です。


20・21・23でお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
記念写真を撮ってくれたお客様もいらっしゃいまして、送っていただけるのを
楽しみにしております。


では、残り2日がんばりまーす。

窯元もみじまつりへ

東福寺~泉涌寺で開催されている
窯元もみじまつりへ行ってきました!


今日は黒川も店番で参加しています。


「パパはいるかな~」




DSC05694.jpg

京都駅から、奈良行きのJRはすごい人!
今は紅葉のいちばんの見ごろ,
東福寺はもみじで有名なので、
もう駅を降りた瞬間から大混雑です。


DSC05695.jpg

駅を降りたらこんな感じで…
いつもは静かな駅前なのに!!


DSC05697.jpg

この旗を目印に行きました。
東山のこのあたりは、住宅が入り組んでいて
路地裏をぬうようにして
陶器があちこちで売られています。
ふだんはわからないですが、窯元さんがたくさんあるんですね~。



DSC05696.jpg

こんな感じの路地裏を通って

DSC05698.jpg

抽選会場が現れた!


DSC05699.jpg

子供の絵なんかも道路に貼ってあって

DSC05700.jpg

ほんとに家の角とかで陶器を売ってるんです。
なんだかすごく面白い!!
「あ!ここでも売ってる!」とか発見するのが面白くて。
宝探しみたいで、ワクワク。




DSC05703.jpg


DSC05706.jpg

利き酒コーナーへやってきました!
黒川、店番で酒をついでいます。


DSC05707.jpg

DSC05702.jpg


このコーナー、大人気!
みなさん、お酒が好きですねえ。w

お好きなお猪口を選んで、日本酒三杯いただけて、五〇〇円。
お猪口は、飲んだ後、持って帰れます。
嫁もしっかりいただきました!!



DSC05710.jpg

写真がいまいちですが、
黒川の出品したお猪口はこちら。
銀っぽい釉薬が特徴です。中にヘナっぽいもようが入っています。

DSC05704.jpg

娘は屋台のたこ焼きやタイ焼きに夢中…このあと、
娘がぐずりだしたので、早々に退散。
肝心の器があまり見られませんでした…トホホ



DSC05713.jpg

東福寺の周りは、すごい人でした。


DSC05714.jpg

すごくあったかくて、晴天で、よかった!



DSC05712.jpg

じゃじゃーん!!!
黒川が陶芸訓練校時代に住んでいた家です。
あまりにも懐かしくて、思わず写真を撮ってしまいました。

この家、6畳と2畳半?ぐらいの小さな家でしたが、
すごく落ち着いた感じがあって、好きでした。


ななな、なんと!!
住んでいたときに、ま裏の同じ造りの部屋が
火曜サスペンス劇場の撮影に使われたんですよ!!!!


京都なんとか~っていうドラマで、
荻野目慶子が住んでいる部屋になってました…(爆)

嫁は、会社帰りに居酒屋でテレビを見て、
「映ってる~~!!」と大騒ぎしたのを覚えてます。(結婚前でした…)

DSC05716.jpg




もみじまつりは28日まで開催しています。
機会があれば、みなさんぜひ行ってみてくださいね!



-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。


窯元もみじまつり




窯元もみじまつり
11月20日(土)~28日(日)
午前10時~午後4時(雨天決行)
イベントデー:土・日・祝



京都青窯会協同組合主催のお祭り、
「窯元もみじまつり」が開催されます。
場所は、京都の東福寺から泉涌寺の付近です。

もともとこのあたりは、窯元が密集していた場所で、
今も陶器の窯元が点在しています。

いま、京都は紅葉がいちばんの見ごろ。
有名な名所・東福寺の紅葉を散策がてら、
陶器を見るのもよいのではないでしょうか?

お気に入りのお猪口でお酒が楽しめる利き酒コーナーなど、
ちょっと気になる企画もあるそうですよ!



京都青窯会協同組合は、
縁あって、今年からこちらの青年会にメンバーとして
参加させていただくことになりました。

よろしくお願い致します。


学生時代、黒川はこの泉涌寺のあたりに住んでいたので、
とても懐かしいです。
お京阪はん沿線の、いい風情の街で、大好きです!



-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

第12回ロハスフェスタ お礼とご連絡

<黒川本人記事>

ロハスフェスタでは、本当に多くの皆様に、
うつわをご覧になっていただき、また、ご購入いただき
本当にありがとうございました。

とにかく人も多く、店も多く、その中で出会えた皆様に感謝感謝です。
普段は孤独な作業を、自宅工房でしているので、
こんな機会に多くの方々とお話したり、ご意見をいただくのは、
本当に刺激になりました。

今後も皆様とつながっていきたいなぁと、ひしひしと感じています。


が!!!!

実は名刺記載の、自宅TELが変更になっております。

携帯電話、E-MAIL はそのままですので、私と連絡を取りたい方は
そちらでお願いします。


HPの「お客様のお声」では、皆様に実際にうつわを使っている写真を
アップしております。
こういう写真いただくと、本当にうれしく、やりがいを感じます。
よろしければ是非、ご家庭でお使いいただいているお写真をお送りください!


ロハスフェスタのリンク記事

いつも嫁がお世話になっている
フードコーディネーターの坊垣茜さんが、
ロハスフェスタおよび黒風窯にきてくださいました。

その時の記事をブログに書かれていたので、ご紹介します!

いつもの、いただきます。

坊垣さん、ありがとうございました(^^)



-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

ロハスフェスタ第12回


ロハスフェスタ12回、無事に終了しました!
いらしてくださった皆様、本当にありがとうございました!
とてもいい経験になりました。

さて、当日のようすをアップしたいと思います。




駐車場を降りて、こんな樹が見えました。
紅葉がきれい。すっかり秋です。



DSC05644.jpg



手荷物をカートで搬入します。
日曜日は娘も連れて行きました。

DSC05646.jpg


DSC05649.jpg

会場は、とっても広い芝生の上です。
自分のブースまで、ほかのショップを見ながらてくてく。

それぞれのショップが、思い思いのディスプレイで準備されています。
でもこのトラックのおうちは、ふだんどこに収納しているんだろう…


DSC05651.jpg

どこから材料を持ってきて、
どうやって組み立ててるの!?と思うぐらいすごいです。


DSC05652.jpg

さあー黒風窯が近づいてきました!

DSC05658.jpg

ここです!

DSC05659.jpg

DSC05660.jpg


机や棚は、手作り。部品で搬入して、現地で組み立てます。
車一台で什器も陶器も運ばないといけないので、
持っていけるものは限られます。

DSC05640.jpg

今回のメイン、タジン鍋。
見えにくいですが、その後ろの蒼い皿は、看板です。
ヘナで「黒風窯」と書いてあるんです。

DSC05676.jpg


DSC05628.jpg

新作の、巨大タジン鍋。4人前は軽くいけます。
今回、このサイズのオーダーをいただきました。
ありがとうございます。

DSC05653.jpg

DSC05626.jpg
DSC05675.jpg

今回の新作、グラタン皿。
おかげさまで、大サイズの方、今回分は完売しました。
また新たに作ります!


DSC05639.jpg

ちょっと休憩。
おにぎりをパク。




DSC05656.jpg
DSC05657.jpg
DSC05666.jpg

花生けもしっかり飾りました。
お花があると、いいものですね。
お花はもちろん、黒風窯御用達「ONINO」さん。笑


DSC05667.jpg

DSC05655.jpg

「蒼」のシリーズは
いろいろな方にほめていただきました!
この蒼は万人受けしないかな?とひそかに思っていたのですが…汗


DSC05662.jpg

カップのコーナー

DSC05664.jpg

今回の女子人気ナンバー1は、このピンクのヘナカップでした。

DSC05665.jpg

茶碗もたくさん作りました。

DSC05635.jpg

接客中。
ロハスフェスタのお客さんは、上品な感じの方が多かったです。


DSC05673.jpg

今回、たくさんの方と出会え、
いろいろな経験もさせていただきました。
またロハスには参加したいなと考えています!
ありがとうございました!





-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

第12回 ロハスフェスタ 1日目 

<黒川本人>


ふぅー。
待ちに待ったロハスフェスタ、とうとう始まりました。

本当に多くの方にうつわを見て、触れていただきました。
今日、ご来店くださった皆様、本当にありがとうございました。

タジン鍋を、御買い上げいただいた皆様、お手入れ方法など、HP
ございますので、ぜひご覧ください。

明日が最終日です。
お近くの方は、ぜひお越しくださいませ。


花を買いに


ロハスフェスタの搬入は、あす金曜日。
17:00が最終で18:00までなので、
会社を早退し、搬入に向かいます。

なので実質は今日が荷物の詰め込み日。
出来上がった分や在庫の分から車に詰め込みました。

まだ窯は焚いています…
新作は、当日の朝!?

いつものことながら、ギリギリでやってます。苦笑


さて、今日は
ディスプレイ用のお花を買いに、
いつもお世話になっているONINOさんへ行ってきました。

いろいろなお花を見せていただき、
秋らしい実のついた枝や、
アジアっぽい葉っぱなどをわけていただきました。


ONINOさんに、黒風窯の一輪ざしを
飾っていただいているのですが、
とてもかっこいいディスプレイをされていたので
思わず写真を撮らせてもらいました。




チェーンでつないで、フックにかけた
一輪ざしを3本並べて…
しかも入れているのはアイビーで、かっこいい系!
男性っぽい感じがええなあ、と思いました!


ONINOさん、ありがとうございます!


■角蝶彫り掛花入れ
一輪ざしでちょっとしたところにかけられるサイズです。
「どんな花でも合いますよ」とお花屋さんONINOさんのお墨付き!
色は白、黒、蒼の3色です。









-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。






晴れたらいいね。



今週末のロハスフェスタ
どうにか天気は晴れの予報…(日曜日は曇り?)

寒いとか、雨がふるとか、台風がくるとか、
そういうのだけは勘弁してほしいです。
秋晴れだったら最高!!!!


作品作りにテンパっている黒川ですが、
今日は娘と一緒に就寝。
連日の疲れがたたって、少し体調が悪いです。

今日は早く寝て、早朝に起きてまた作品を作り、
ふつうに仕事に行きます。

でも、たくさんの人に見てもらうために、
がんばらねば!との思いひとつで頑張ってます。



DSC05593.jpg


きょうのひと皿は、
自家製ローストポーク!
嫁の定番料理です。
豚ヒレブロックに、塩と砂糖をまぶし、
キッチンペーパーに包んで寝かせます。
2,3日たった後にオーブンで焼くだけで、
なんとびっくりの味わいに!
お酒のアテにもぴったりです。(そればっかり)



■黒釉長角皿
形が長方形なので、秋刀魚みたいな長い魚とかはもちろん、
ちょっとおしゃれに盛りつけたいときに便利です。
おつまみや前菜などを入れるのにぴったり!




-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

素焼

ロハスフェスタまで
あと一週間に迫りました。
そして今日は、素焼が上がってきました。






まだここから、釉薬をかけて本焼きになります。


DSC05582.jpgDSC05583.jpg


オーダー制作で作っている土鍋です。
柄がきれいです。





DSC05586.jpg


こちらもオーダーで焼いたタジン鍋。
4人用を…とのことだったので、とても大きいです。
ふたの色は白になる予定です。


DSC05587.jpg

少しイスラムっぽい柄も入っています。


DSC05589.jpg

こちらは、新作のグラタン皿。
ロハスにて新発売となります。
色は、黄色になる予定です。




あと一週間で
本焼きが3回…頑張ってます!!!!





-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

看板コンテスト

こんどのロハスフェスタなんですが、


「看板コンテスト」

なるものが開催されるようです。


ケータイのQRコードを読み込んで、
気にいったお店の看板に投票すると、
金賞に投票した人の中から抽選でいいものが当たるそうで…


ちなみに、金賞に選ばれた看板のブースは、
ロハスフェスタの参加3回分の費用が無料になるそうで


看板作らねば!!!!!



と必死で作っております…

さて、どんな看板にしあがるやら??


あと10日、どこまで準備できるか勝負です。



会場内の地図です。

会場




-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

ロハスフェスタにむけて

今日、帰宅すると
ロハスフェスタの会場図案が届いていました。

黒風窯は
Dゾーン195、中央口(太陽の塔)に比較的近い場所でした。


これがいいのか悪いのか、
初めて参加するだけにまったく判断できず…

わからないので、とりあえず地図を見て喜んだのは

●トイレが近い(←わーいビール飲んでも大丈夫だーと喜んだ嫁 オイオイ)
●ふれあい動物広場が近い(わーい子供を遊ばせられる~)
●野菜市が近い(わーいうちの母が喜びそう~)


そうなんですね、
ロハスフェスタって、いろんなショップが出るだけじゃなくて、
ふれあい動物広場やら、ライブやら(これがまた気になるバンドばっか)、
野菜市場やら、
なんかよさげなにおいがぷんぷんします!!!

嫁はのんびりわくわくしていますが、



作る人・黒川はただいま
必死に作品づくりをしております…




がんばれ~~~!!!!!



追記:ホームページに土鍋の取り扱いページをアップしました。
   新作うつわも同時アップしております。


黒川正樹ホームページ



-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

灯しびとの集い

日曜日は大阪・堺市で開催された
灯しびとの集い」というクラフトマーケットを見に。


DSC05521.jpg


「大仙公園」というところでやっていました。
規模的にはそんなに大きくない場所。





1日目の土曜日は台風で中止になり
2日目の日曜日も、あいにくの雨。

参加者にとっては最悪のコンディションだったろうなあ…
遠くは長崎からとか、栃木から来てる出展者もいたから、ちょっと不憫。


DSC05525.jpg



出店していたのは陶器ショップが多かったんですが、
どこもハイレベル!!
それぞれの世界観があって、すごく刺激を受けました。


DSC05528.jpg



あと、びっくりしたのは
来ているお客さんのレベルも高かったこと!
着てる洋服もセンスがよくて、いかにも「クリエイティブ」って感じのひとが多かったです。
そういう人たちが、ハイセンスな作品を探してお気に入りを買っていく…
作り手にとっては、これ以上ない幸せじゃないでしょうか。


DSC05526.jpg



見た中で、目を惹かれたのは
招待作家さんの「安齋新・厚子」さん。
シンプルなのに、どこかスタイリッシュで目を奪われました。

DSC05532.jpg


飲食ブースは少なかったので
お昼時は大行列!
やっぱり、人間は食べる生き物ですね…w

どこも行列&売り切れ続出だったので、
仕方なくお菓子を買ってしのぎました。


でもここのお菓子はめっちゃおいしかった!
cocori


DSC05530.jpg




少ししか見られませんでしたが、
黒川もすごく刺激を受けていました。
やっぱりモノ作りはたのしい!!!!




-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。