〜陶身大〜 和アジアンスタイルの陶芸家

京都在住・和アジアン陶芸家「黒川正樹」の作陶生活を、嫁が綴るブログです。
器づくりの日々のこと、作品の写真、展示会のこと、普段のくらし、毎日の料理、盛り付けなどについて書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばんざい

作り置きのおかずがあると
ご飯作りがかなり気楽になります。
お弁当にも使えますし。


DSC05333 - コピー

切干大根とひじきは業務用のサイズで買って
よく常備菜に使っています。

ひき肉としょうがを炒めて
きんぴらにしました。

豆腐はつぶしてブルーチーズとおくらを和えました。

こういう地味~な見た目の料理が好きです。w




■重ね六花 三の取鉢
6つのお皿を重ねたシリーズ。
この取り鉢はちょっとしたおかずを入れるのに便利です。
スープにもいけると思います。


■黒釉角鉢大
この角鉢は白釉のもあり、白黒で使い分けると便利です。
メインと野菜を入れて一人分のプレートみたいにも使えます。








-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

スポンサーサイト

10月イベント

次回参加イベントはこちらです!!




第15回
信楽セラミック・アート・マーケット
in陶芸の森 2010


2010年10月9日~11日の3日間
滋賀県立 陶芸の森にて開催されます。
陶芸の森

「作品に触れ作家に触れる」をテーマに作家が自ら制作した
質の高い作品を販売する場です。



というコンセプトらしいです。
黒川は3日間参加いたします。
信楽で働いているか、信楽に住んでいるかじゃないと参加できないんだそう。
信楽で働いていてよかった…(?)

みなさま、ぜひのぞいてみてくださいね!








-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

朝ごはん

このブログで撮った料理の盛り付け写真を
おててごとの展示用に
プリントアウトしてノートに貼ってブックにしました。

「こんな盛り付けができますよ」ってことが
お伝えできたらな…と思い、
はじめたこの企画。

ブックを見てくださったみなさん、
お皿よりも料理に目がいくようで…(笑)


嫁がやりすぎてしまっているのか?
と反省しましたが、楽しんでやっているので
このままやっていこうと思います。オイオイ


昨日は夫婦で家で飲んでいたので
今朝の朝ごはんは軽めに。

キウイとかぼちゃサラダ。
かぼちゃサラダを見るなり
「レーズン入れて!!」と娘に言われ急きょ
上からレーズンをぱらり。

レーズンが入っている方がおいしかったです。w

長細いのはグリッシーニです。








■白釉6寸皿
乳白の釉薬をかけた、つば広リム皿。
さらっとした肌触りで、少しモダンな印象です。
とてもシンプルなので非常に使い勝手がいいです。


■白釉角鉢小
この角鉢は黒釉のもあり、白黒で使い分けると便利です。
冷ややっこや一品など、ちょっとしたものを入れるのに重宝してます。



-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

おててごと写真集

おててごと無事に終了しました!
ご来場くださったみなさま、本当にありがとうございました。

黒川は10月の信楽セラミックアートマーケットにむけて
準備をはじめていますが、
きょうは、前回ご紹介していない
黒川のおててごとでの作品写真をアップします!



湯呑みと茶たくのセット
茶たくの方にヘナが入っています。




こちらが茶たくのアップ

DSC05290.jpg



マグカップ

DSC05305.jpg


色違いのヘナ入り皿

DSC05287.jpg


六花のディスプレイ


DSC05291.jpg


窓辺につるした花器のディスプレイ

DSC05292.jpg


ガーベラが花器の色を引き立ててます。

DSC05302.jpg



年に一度の「登り窯」で焼いた作品
このシリーズはお花の先生にご購入いただきました!

DSC05298.jpg


登り窯は独特の風合いが出ます。

DSC05300.jpg




さまざまな方にご支援いただき、
とても勉強になった会だったと思います。
みなさま、本当にありがとうございました!
引き続き黒川正樹をよろしくお願い致します。





-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

グループ展終了!

<黒川本人記事>

おててごと5人展が、終了しました。

お忙しい中、お越しいただき本当にありがとうございました。


今回も(!?)ギリギリまで制作し、間に合うのか!
とひやひやしておりましたが、なんとか開催、無事終了することができました。


今回の開催にあたり、たくさんの人に助けていただいたおかげで、
自分でも納得できる作品ができたと思います。

ナイノア様
素敵な会場はもちろん、コラボ企画や、わがままもきいてくださり
ありがとうございました。

岩村様
DM、コラボ企画ポップ、作家紹介など、いつも素敵なデザイン
ありがとうございます。

土本様
DM写真ありがとうございます。
HP写真、カッコよく、色気のある高級感…
自分の作品がすごくよく見えて、うれしかったです。

大塚様 
HP制作、アドバイス本当にありがとうございました。
今まで知らなかった新しい世界が見えた気がしました。
今後とも、よろしくお願いします。

ONINO様
フラワーアレンジ、会期中のお花の管理まで気にかけていただき
ありがとうございました。



会期中、お話させていただいた皆様、諸先輩方からのお言葉、
いい経験ができたと思います。

また、新たな出会いもあり、次につながるステップになったと思います。

本当に皆様ありがとうございました。


   黒川 正樹

おててごと二日目トーク

おててごと二日目の
昼過ぎより、京都のラジオ局アルファステーションでDJをされている
西村愛さんをインタビュアーにお迎えして
「トークアバウトマイうつわ」が開催されました!

5人それぞれが、陶芸を始めたきっかけや、
今回のうつわについて、
お客様の前で語る…という企画です!


DSC05282.jpg

左から北本奈巳・黒川正樹・西村さん・福田藍・大井寛史・山田智子


DSC05273.jpg

大井寛史
今回の代表作は陶器のロボット。
頭も足もバラバラに取れるんですが
ちゃんと立つところがこだわりとか!
みんなが作らないようなものを…と狙ったそう。


DSC05271.jpg

北本奈巳
すごく細かい柄が一面に描かれたお皿。
竜などを描くときに、ちょっとした筆遣いで
表情が変わるので気をつけているとか。
今回は、少しきりっとした表情にしたんだそう。




DSC05275.jpg

山田智子
大きいものを作っているときが一番楽しいという
山田ちゃんの作品はどっしりとしたラインと対象に
口元のラインで引き締めることを狙ったとか。
女性らしさと、男性的な力強さを感じる作品です。





DSC05276.jpg

黒川正樹
司会の西村さんが
「一見、女性の作品かと思いました!」と言われたとたん、
数名のお客様もうなずいていらっしゃいました。
蝶と花のモチーフが女性っぽかったのかもしれません。
本人は「蝶の毒々しい色気みたいなものも表現したかった」とのこと。






DSC05281.jpg

福田藍
写真がぶれぶれでごめんなさい!!
しかも作品があまり写っておらず…
あいぽんの作品は、お花が印象的ですが
それも含めて作品だとのこと。
風船にぺたぺたと土を塗って作ったんだとか!
「陶器は人によって作り方が選べるのが面白いところ」
という言葉も印象的でした。




さすがDJをされているだけあって
みんなの話を引き出すのがとっても上手な西村さん、
メンバーの「陶芸をはじめたきっかけ」や「自分のこだわり」トークも
上手に引き出してくださいました。


聞いてくださったみなさん、
ありがとうございました!!!!
西村愛さん、ありがとうございました!!!






-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。


おててごと初日 会場のようす

9月18日から開催中の
おててごと会場の写真です!


当日は朝からバタバタ、
ぎりぎりまで準備に追われていたようです。
嫁は夕方から参加しました!
ので、写真が少し暗かったりぶれているんですがお許しを。



カフェ・ナイノアさんの外観です。
この2階が会場となるギャラリーとなります。

20100918181314.jpg


昼はカフェで夜は飲み屋風に変身。
実はこの日、嫁も夜ビールをいただきました…(めっちゃおいしかった!)

20100918181638.jpg


おててごとの看板も出していただいてます。

20100918181712.jpg


左手の階段を上ると会場です。

20100918181246.jpg


DSC05235.jpg
DSC05237.jpg


DSC05244.jpg



DSC05248.jpg


DSC05238.jpg


DSC05240.jpg

福田藍ちゃんの作品

DSC05241.jpg





黒川の「重ね六花」という作品です。

DSC05242.jpg





黒川の今回の代表作
「融合」

よく見ると、細かいヘナが全体に入っています。
お花は「オニーノ」さん提供。(ありがとうございます!)

DSC05249.jpg

DSC05250.jpg



ギリシャ彫刻風でもありインド風でもあり

DSC05258.jpg


黒川の作品が続きます

DSC05243.jpg
DSC05245.jpg

DSC05253.jpg
DSC05254.jpg
DSC05256.jpg

この花生けはけっこう人気で初日から売れていました。
お花屋さんのオニーノさんにもご購入いただきました!

DSC05251.jpg


DSC05255.jpg


家族で記念撮影w
P1060508.jpg





-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

グループ展搬入

■NEWS■

9月18日-23日 11:30-19:00

「おててごと5人展」

大井寛史・北本奈巳・黒川正樹・福田藍・山田智子

「おててごと」は、京都東山の陶芸訓練校で出会い、
京都を中心に作陶活動している若手5人のグループです。



*************************


昨夜、明け方まで作品の梱包などを終え、
いよいよきょう、会社から帰ってすぐに
会場となるナイノアさんに搬入へ向かいました!!!


昨日は嫁も手伝って、
値札付けを行いました…

いよいよ明日から、「おててごと」開催です!!!

いろいろな方に見に来ていただきたいです。
よろしくお願い致します!




-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。



ディスプレイのために

■NEWS■

9月18日-23日 11:30-19:00

「おててごと5人展」

大井寛史・北本奈巳・黒川正樹・福田藍・山田智子

「おててごと」は、京都東山の陶芸訓練校で出会い、
京都を中心に作陶活動している若手5人のグループです。



*************************



朝晩はだいぶん涼しくなってきましたね!

グループ展開催に向けて
作品作りとともに、ディスプレイ用の棚作りにも燃えてます!!!






昼間は信楽で働いているため
夜しか自分の作業ができず
ライトをつけて細々とやってます…


窯出し!焼き立て!新作!

■NEWS■

9月18日-23日 11:30-19:00

「おててごと5人展」

大井寛史・北本奈巳・黒川正樹・福田藍・山田智子

「おててごと」は、京都東山の陶芸訓練校で出会い、
京都を中心に作陶活動している若手5人のグループです。



*************************


本焼きも4回目!!!
窯が大きくないので、少しずつですが
作品が焼き上がってきています。


失敗もあり、成功もあり…



これは黒釉シリーズです。
鉄分が入っているのでこのように光ります。
シャープな感じです。


DSC05212.jpg




これは何でしょう?
正解は、花生け。
一輪ざしとして使います。
これはヘナではなく、かき落としで柄をつけています。



DSC05213.jpg



こちらは、白釉の「乳」シリーズ。
ほんとに、ミルクみたいにとろ~っとした色合いなんですよ。
さわってみるとすべすべしています。


DSC05214.jpg


さあー、あと何回焼けるんでしょうか!




-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

お花屋さんとの出会い

■NEWS■

9月18日-23日 11:30-19:00

「おててごと5人展」

大井寛史・北本奈巳・黒川正樹・福田藍・山田智子

「おててごと」は、京都東山の陶芸訓練校で出会い、
京都を中心に作陶活動している若手5人のグループです。



*************************



昨日は、信楽の陶器市の説明会へ行った黒川でしたが、
その帰りに、近所の花屋さんへ寄ってきました。


実は、前から気になる花屋さんだったんだとか。


グリーンをメインに置いている、雑貨屋さん風のお花屋さんで、
「こんな場所に珍しいなあ」と思っていたとか。

グループ展の時には、花器も出展するので、
お花は欠かせません。
…とはいえ、花に関してはいくぶん素人なので、まったくわからない(汗)

ということで、「じゃあその花屋さんに相談してみたら?」
となったんです。


思い切って実際に訪れてみると、同じ世代ぐらいの男性の方が
今年の2月から始められたお花屋さん。

黒川が自分の作った器と、
資料を手持ちして
「こんなイメージの花を飾りたい」
と伝えると、そのイメージを瞬時に読み取って、
しっかり提案してくださったのだとか…


いろいろ話も盛り上がったようで、
すっかり意気投合!?
…という素敵な出会いがあり、
今週末からはじまるおててごとのお花は、
そのお花屋さん「オニノ」さんでお願いすることになりました!



DSC05211.jpg


サンプル(?)としていただいてきたお花を
黒川の新作の花器に飾ってみました。


おしゃれな花の力もあって、いつもよりよく見えます!(w)
(細かいヘナが入っているの、わかるでしょうか?)


オニノさん、ありがとうございます!
今週、どうぞよろしくお願い致します!






-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

日曜日

おててごと直前の日曜日、
作品作りに忙しいところですが、

今日は10月に参加する信楽の陶器市
の説明会に参加しなければならず

車で出かけて行きました。


9月はおててごと、
10月は信楽の陶器市、
11月は大阪ロハスフェスティバル

と参加する予定になっていて、
大忙しです。


説明会が昼過ぎまでかかるので
嫁がおにぎりを作っておいたのですが


黒川、急いでいたので
持っていくのを忘れました。




まあ、娘のごはんになったので
いいんですが…


娘の分もと思って大きさバラバラに作ったのですが
黒川が持っていくのを忘れたので
大きい方も娘がパクパク食べていました。

具は梅しそとごま。
梅しそに砂糖を混ぜるとすっごいおいしい~♪
ちなみにうちのごはんは、ふつうの白米と玄米を混ぜたものです。





DSC05209.jpg



■黒釉長角皿
形が長方形なので、秋刀魚みたいな長い魚とかはもちろん、
ちょっとおしゃれに盛りつけたいときに便利です。
前菜をちょこちょこっと横に並べるようにしても
かっこいいかな~と思います。





-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

最後の週末

年に一度のおててごと開催まで、
最後の週末となりました。

毎年のことなのですが
ぎりぎりまで作品作りに追われてて、


黒川は半死状態です。
(いや冗談じゃなく…)


今週は窯がフル稼働で、
少しずつ作品ができあがってきています。




あまりにも体がしんどくて
少し休憩を…ということで
早めの晩からお酒を飲んで早く就寝、
朝早く起きてまた作業をしていました。


ワインが飲みたくなったので
洋風のおつまみを。
白くて丸いのは、牛乳に酢と塩を入れて火にかけ、分離させた
「リコッタチーズもどき」です。w


DSC05198.jpg



■黒釉5寸ヘナ皿
黒釉の丸平皿に蝶のヘナを入れています。
毎日のお料理に、取り皿に、あるとぜったい便利な大きさです。



-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

あと一週間

9月18日-23日 11:30-19:00

「おててごと5人展」

大井寛史・北本奈巳・

黒川正樹・福田藍・

山田智子




「おててごと」は、京都東山の陶芸訓練校で出会い、
京都を中心に作陶活動している若手5人のグループです。



3回目となる今年は、「期間限定ショップ」がテーマ。
ショップをイメージした空間で、
うつわとの出会いにわくわくしていただけたら…と
そんな思いを胸に、それぞれ作品作りに取り組んでいます。


ぜひぜひ見にいらしてくださいませ。


会場はこちらです。

昼間はカフェ、夜はうまいもん飲み屋として人気の
ナイノアさんの2階をお借りします。
地下鉄の方も、阪急の方も、駅からナイノアまで少し歩きますが、
京都繁華街ののど真ん中、観光がてら楽しめる場所ですよ~。



カフェナイノア







さー、泣いても笑っても「おててごと」開場まであと一週間!
毎年のことながら、この時期作品作りに追われている黒川…
今年も例外ではありません。

昼間は会社(信楽の雲井窯)で職人として働き、
そして帰宅してから自分の作品作り…

そんな生活で、今、かなりやせてます。(爆)


嫁と10kgぐらいしか変わらない…(ショック)
そんなことはどうでもいい!!ですね。w



おててごとに向けての作品作り状況報告~~~!!!!!
今は作って焼いて、作って焼いての繰り返しです。


↓これは、今回のいちおし作品「重ね六花」の本焼き前。
ひとつひとつ使い勝手があり、さらに重ねてもきれいという作品です。





↓ちょっと見えにくいですが、本焼き前の写真。
細かなヘナが施してある皿とツボです。焼きあがりが楽しみ!

DSC05195.jpg



DM見て、メール等くださったみなさま、
ありがとうございます!!!
DMは近況報告がてら送らせていただいてますが、
もしお時間ありましたらぜひご来場くださいませ!



黒川在廊日…

9.18(土)19(日)20(月・祝)23(木・祝)





本焼き

先週末もずっと作品づくりにをしていた黒川、
土曜から本焼きを始めました。


焼き上げたのは、乳白の釉薬をかけたシリーズと、
蒼のシリーズ。

出来栄えは、ん~~…どうでしょう!?
もうちょっと、改善の余地あり、で
おててごと開催の18日までにまだまだ焼くつもりのようです。


週末にはお知り合いのかたにDMも発送し、
それを見た人から連絡があったり。
いよいよ会が迫ってきています!!









今日のひと皿は、
豚肉とかぼちゃのカレー炒め、枝豆、プチトマトの
おつまみセット~

まだまだ暑いので、ビールがすすむおつまみです!!




■黒釉小鉢、白釉8寸蝶ヘナ鉢、白釉豆皿
黒釉小鉢は使いやすいスクエア型。小さめのおかずに重宝します。
白釉8寸蝶ヘナ鉢は、シンプルながら蝶のヘナで華やか。
中が凹んでいるので、炒め物や煮物、パスタなど幅広く使えそうです。



-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。