〜陶身大〜 和アジアンスタイルの陶芸家

京都在住・和アジアン陶芸家「黒川正樹」の作陶生活を、嫁が綴るブログです。
器づくりの日々のこと、作品の写真、展示会のこと、普段のくらし、毎日の料理、盛り付けなどについて書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生け花とタジン

週末、黒川は「おててごと」を開催していた
「四条京町屋」へ。


ここで、生け花の展覧会があったんです。


実は、おててごとを開催中、
四条京町屋のスタッフでもあり
生け花の先生をやってらっしゃった方が
「展覧会で使いたい」と
黒川の作品を気に入って買ってくださったのです。


DSC04395.jpg


これが、その黒川の作品に
お花を生けて飾ってあるところです!


うわーめっちゃかっこいい。
もちろんお花が主役ですが、
器もよく見えますな…。



黒川の作品を使ったのはこれだけでしたが、
ほかにも黒川が撮ってきた写真を
嫁もいろいろ見ました。


お花、きれーーい!!!かっこいいーーーいい!!!



プロの方が生けた生け花ってホント、かっこいいです。
自分もできたらいいのになあ…
(陶芸家の嫁としては習うべきなんだけど)

いつかはやってみたいなあと思う次第です。




ところで、淡路のイベントに向けての
タジン鍋。


200910272235000.jpg


こんな感じで完成しました!!
ちょうちょのヘナがかわいくて、
気に入ってます。

最近、タジン鍋はよく見かけるけど、
柄入りってのはあまり見かけないんですよ。


実際、さっそく嫁が料理で使っています。

ささっと洗った葉野菜の上に、
肉や魚を入れて
弱火でコトコト…


水を入れなくても野菜の水分だけで
しっかり火が通って、お肉もすっごくおいしくなりました。


蒸し鍋も同時に作ってもらったので、
いま、我が家では蒸し料理ばっかりです…

でもおいしい!!!

これで痩せたら最高だな~~><







スポンサーサイト

失敗はつきもの

タジン鍋作りはちゃくちゃくと(?)すすみ、
昨日、本焼きの窯をあけてみたところ!!!!!



「失敗した~~~~~↓↓↓」


と黒川の第1声。



またかい!!!!!!
毎回やん!!!!!!


と突っ込む嫁なのですが。


見せてもらうと、
ふたがひずみまくってるよーーーーーー!!!!!!
素人が見てもわかるぐらい、ふたが三角垂になってますがな!!!!



「ひずみやすい形に加えて、
 鍋用の土は柔らかいから、ひずんでしまった」

とのこと。



で、どうするか…


もれなく絶賛やり直し中!!!!!


正直、黒川の器づくりで
一度でうまくいったところを
見た試しがありません。


きっと、うつわを作り続けている限り、
こんな試行錯誤が続くのでしょうね…

さあ、月末のイベントに間に合うのか!?



タジン鍋

10月最終週の淡路島でのイベントにむけて、

ようやく昨日、素焼き第1弾が!!!(おそっ!!)


今回のテーマは
トータルで食卓の演出を。

ということらしいので、

黒川はのある食卓というテーマで
作品づくりに取り組んでいます。



で、今年あちらこちらでよく見かける、流行りの鍋

「タジン鍋」

に挑戦!!!!



タジン鍋っていうのは
もともと、モロッコの鍋で、
ふたの形が△でとがっているんです。

モロッコのような砂漠では
水がとっても貴重。
だから食材の水分だけで
煮込みができるよう、工夫された形らしいです。

トマトや肉などを入れて、直火にかけると、
蒸気が三角の蓋の内側で循環して、
すくない水分でも料理ができるって構造なんだそうな。

で、今年はなんでこんなにこの鍋が流行ってるの??
って思うんですけど、

モロッコってフランス領だったし、
フランスが流行りの発祥地???


とにかく、オリエンタルな生まれなのに、
すごくおしゃれなイメージがあるんですよね。


黒川も今回は
自分なりのタジン鍋とその取り鉢なんかを作っています。

蓋には、この前のおててごとでも
使った蝶のヘナが入っていて、とってもいい感じ!!



本焼きして色がついたら、またかわいいんだろうあな~
と思える鍋です。

これは女子的にはかなりツボな鍋だと、嫁は思いました。
また、画像などアップできたらいいな



睡魔

11月はじめの淡路のイベントに向けて
ちゃくちゃくと作品づくりを実行中!!!!!



…って黒川に限ってそんなわけはなく…



おててごと終わって以来、
ほとんど作品づくりが進んでないようです。
(嫁が見る限り)


おててごとが終わった直後、
睡眠不足を補うかのように
寝てばっかりだったんですが


どうもそのせいで寝ぐせが抜けなくなり

子どもと一緒に9時に寝てるし!!!!!!


いや、むしろ子供より
「パパ、眠いからねるね」
とか言って先に寝ようとしてるし!!!!!!!


日がないんですが…もしもし…

と注意しつつ、

今日も9時に寝ました。


大丈夫か!!!



ちなみに、淡路では
鍋を中心に食卓のうつわを作るそうです。
私も初の淡路に行く予定をしております。
みなさま、どうぞよろしく…嫁より



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。