FC2ブログ

〜陶身大〜 和アジアンスタイルの陶芸家

京都在住・和アジアン陶芸家「黒川正樹」の作陶生活を、嫁が綴るブログです。
器づくりの日々のこと、作品の写真、展示会のこと、普段のくらし、毎日の料理、盛り付けなどについて書いていきます。

作品づくりの時間

前にもちらっと書きましたが

黒川の自分の作品づくりの時間は、

帰宅してから、
子どもとごはんを食べて風呂に入れて、
寝かしつけ、家事をしてから…

なので、

だいたい22時以降になります。


昼間はふつうに仕事をしているので、
グループ展が近づいてきて
せっぱつまった状況になって、

連日、深夜まで作品づくりをすると
やっぱり疲れるみたい。
(寝不足に弱いタイプだし)



たまに、子供を寝かしつけるのが
いっしょに寝てしまっています。
この前なんて、7時半に寝てたし。

小学生でも7時半に寝ないよ、いまどき!!!!




深夜まで作業した日は、

朝、起きてから
朝食を食べながら 



半死に


です。




眼はあいてるけど、
頭は寝ているのです。



はなしかけても、反応がありません。


そんな日が、だんだん増えていくと
「ああ、追い込まれているな~」と実感する嫁です。


さ、もうそろそろ、
半死に状態が増える頃かしら~っと。w



スポンサーサイト



こんなんです

9月19日からの
「おててごと 5人展」のハガキです。

ようやくアップ。


画像をクリックすると
拡大されます。

黒川の器は、この中で唯一のお皿です。

京都をイメージして、
白地に銀で蝶のヘナが入っています。











IMG_0001.jpg




ぐうぜんにも、このハガキ作りのために
みんなが作った器は「白」。

別に相談したわけではないのですよ…


ホンマに、偶然の偶然。
不思議やねえ。


黒川といえば、
このできあがりを見て、


「写真はいいけど(自分の)作品としての完成度は…?」


という感想を持ったので、
改めて気合いが入ったようです。


確かに、この作品に関してはまだまだ完成度は低いかな、と。
(かなりの上から目線、誰やねん)


このお盆休みも少しずつ新しい作品が
出来上がってきていますが、
ちょっと洗練されてきたような。w


ほかのメンバーの作品が上がってくるのも、楽しみです♪


メンバーは、月末に集まって
展示の方法などを相談するようです。

確かに、見せ方ってすごく大事だしな~。






ふんだりけったり

黒川の次のグループ展
「おててごと5人展」(9月19日から)
のハガキが刷り上がりました!!!



1か月以上も早く
ハガキを作ったそのわけは…

清水五条坂で開催している
陶器祭りで、ハガキを配るため!!!


というわけで、印刷会社から出来上がったハガキを届けてもらって、
土曜日の朝には
おててごとメンバーの出店に持って行って
お客さんにハガキを配ってもらう手筈だったのが


土曜の午前中になっても
印刷会社から荷物が届かない!!!!!!


昼になってもこない~~!!!

業を煮やし
運送会社に電話。

「4時以降になります~」

と言われたので、おとなしく待つこと数時間。

4時になっても来ない!!!!!


またまた
運送会社に怒りの入電。
と、今度は

「7時までには持っていきます~~」


はよせえや、ボケェ!!!!!!
と叫びそうになるのをこらえつつ待っていると
さらにドライバーから電話があり、


「伝票はあるんですけど、肝心の荷物を積み忘れたみたいで、
 7時までにいけそうにないんです~~」



コ・ロ・ス!!!!!


「そんなんやったら、取りに行きますわ!!!!」

と、こちらから、うちから車で30分ぐらいの
運送会社のセンターに取りに行き、
そこから陶器祭に走ることになりました。


高速をぶっとばし、センターに行くと…


「ここには、荷物はないです。
ドライバーが持っています」


はああああああ??????
ないっていったから、ここに来たんやん!!!!!!!



「どうも、黒川さんの荷物を見落としたみたいで…」


もう、ふんだりけったりの最悪の事態だよ~~~~~~!!!


「今、ドライバーが荷物を持ってこちらに向かってますんで」


というわけで、数分後にセンターで荷物を受け取り、
やっと陶器祭に届けることができたのでした。


すごい。こんなマンガみたいな展開、
体験した事ないわ!!!!



で、そんなこんなで
届けられたハガキは
とってもすてきです。
また画像は後ほど!