〜陶身大〜 和アジアンスタイルの陶芸家

京都在住・和アジアン陶芸家「黒川正樹」の作陶生活を、嫁が綴るブログです。
器づくりの日々のこと、作品の写真、展示会のこと、普段のくらし、毎日の料理、盛り付けなどについて書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発熱

今日、帰宅途中の電車の中で
先に帰宅していた黒川からメールが入ったので
見てみると


「あかん。風邪ひいた」

と書いてあるので、


「また子供が熱出した!!!!???
 明日から保育園行けない!?どうしよう!」





と焦って帰ったら…




熱出して寝込んでいたのは
黒川でした。


ここ数日の無理がたたって、
38.8度の熱が!!!!

38度以上の熱は出したことがないらしく、
精神的にも弱っているもよう…


とりあえずおかゆを作って、
薬を飲んで寝てもらいました。



あしたは雲人の搬入なのに…


はたしてどうなるんでしょうか…


スポンサーサイト

誕生日

この1週間で、ようやく雲人の作品ができあがってきたもよう。

「追い込まれないとやらないタイプ」

の黒川、ホンマに毎日寝不足で


毎日ほぼ「屍」状態…

まあ仕事しながら、夜中まで作品づくりってのは
それぐらい大変なことですよね。


で、作品が出来上がりつつあるのを受けて、
土曜日は

息抜きデー!


日曜日は黒川の誕生日だったのもあって、
家族3人で
おうち居酒屋をしました。
(飲むのは夫婦2人ですが。)


もともと、だらだら飲みながらベラベラしゃべるのが好きな…
ってか、それが縁で結婚したようなもんなので、

家飲みはけっこうしょっちゅうやってるんですけどね。


DSC03933.jpg



この量…

食べるのはほぼ大人2人ですが、
この前の「おててごと」ミーティングの時とそんなに量が変わらない!?

まあ、いいんです。


メインにあるのは
前回も作ったタイ料理、トートマンプラー。
すごくおいしいから、うちの定番に!といわれました。
この黒い皿は、黒川作ですが、人が来たときに使うとすごい評判がいいんです。
たしかに、料理映えもするし、使いやすい。
けっこう重宝しています。

肉ニラ炒めが入った皿と、
その隣の揚げびたしが入った白い皿は、
黒川の会社の先輩の「タチキさん」作。

特に楕円の方は、ものすごい使いやすくて、
我が家ではしょっちゅう使っているんです。
あたしは勝手に「タチキ皿」と呼んでいます…。笑

この日も、いろいろ食べて飲んで、
どうでもいい話をダラダラし、夜は更けていったのでした…


息抜き最高――!!!


DSC03928.jpg


ちなみに、ケーキは買わず、
子どもにも食べられるように…と、
坊ちゃんかぼちゃをくりぬいて
カボチャプリンで祝いました。

これがめちゃうまかった!




もうすぐ雲人

いよいよ雲人グループ展が近づいてきました!

というわけで、
ここ最近はずーーっと陶芸にかかりきりの黒川。

帰宅してからも、夜中すぎまで作業をしています。
電気代の節約のため、
まとめて焼くようにしている窯も、

今はフル回転…


この炎天下、窯に近づくと
さらにえらいことになります。アチチチチッ!


すでに本焼きが終わっているものもあり、

「どう?出来は?」

と聞くと…


「う~~~ん…いまいち。」
「失敗した」


というのでちょっと見せてもらったら、
確かに、青磁の皿に茶色い点々が…

釉薬が混ざりきってなかったのが
原因みたい。


「でもこれはこれでアリやん?こういう柄みたいやで」

というと、
「そうかあ。そう思うしかないよな…」

とひとこと。


焼きあがるまでどんな風になるかわからない陶器、
面白いけどなかなか自分のイメージにならなかったりして、
難しいですね。


あとはどんなのができあがってくることやら。









DSC03822.jpg


新作のひとつ。
雲人全体のテーマは「夏の和彩美」ですが
個人的には「水」をテーマにしています。
これは「水を湛えた段々畑」をイメージした水差し。


せっぱつまる

ふだん、日中は雲井窯で働いている黒川。

帰宅してからが
個人の作品づくりの時間となります。



とはいっても、
すぐに作品づくりにかかれるわけではなく、

子どもの面倒(風呂・食事・遊び・寝かしつけ)などのほか
家事も手伝ってくれ
(ありがたいですね)



10時ごろからやっとかかれる…


という日がほとんどです。



仕事だけでも大変なのに、
夜遅くから作品づくりも…


ってなかなか大変!


自分の中でモチベーションを上げてやるしかないですよね。



今は、7月からはじまる
雲人の作品展にむけて
必死で作品づくりをしています。

どんな作品ができるんでしょうか。楽しみです!!!


もともと追い込まれないとやらないタイプ(本人談)だそうですが…


かなり追い込まれてるぞ~~!!!!www





おててごとミーティング

きのう13日は
おててごとメンバー(…のアラフォー部員)が集まって、


9月のゴールデンウィークに開催する
おててごと


の内容をいろいろ話し合いました。@黒川邸


今年は黒川がリーダーということで
早くから2,3か月に1回、話し合いをしていて
これで3回目かな?


テーマは
みんなでいろいろ話し合ったものの
最終的には黒川の独断で



京とあした


に決定。


京都で出会って、
ほとんどが京都で活動するメンバー、
しかも秋の5連休に町屋ギャラリーを借りてやるっつーんだから

京都ははずせないでしょう!

ということでこのテーマに。


もちろん、
「今日と明日」という意味も込められていて、


自分たちの今日と明日(現在と、めざすところ)みたいな作品を見てもらえたらなー、という思いで考えたテーマなんです。


とはいいつつ、メンバーたちは
実際作るとなると「さあ、どないしよー?」って感じみたい。

まあ、創っていくうちにきっといろいろできあがっていくんでしょうね。



みんな集まる日は
恒例の嫁ごはん。


というわけで無理やり昨日はタイ料理にしました。

誰が食べたいから?ってあたしですがな!!!(オイオイ)


でも、一応気に入ってもらえたみたいでうれしい


DSC03907.jpg


ちなみに、皿は黒川のものと人のものとが混じってます。

右上方にある、トマトが入っている紫の皿、見えますかあ?
これは、タイのチェンマイで買ってきた「セラドン焼き」です。
黒川と出会う前から、旅先で陶器をかき集めていた私、
タイやらベトナムやらいろんな国の器を結構持っているんです。

まあ、あんまり使う場所もなかったんですけど
こうやって人を呼ぶようになって、やっと日の目を見出した器たちなのでした。


奥の魚はプラー・ヌン・マナーウ(魚のレモン蒸し)
その下は夏野菜の焼きびたし、
真ん中のはトートマンプラー(白身魚のすり身揚げ)、
ガラスのに入っているのはヤムウンセン(春雨サラダ)、
左下の切れかかっているのはパッタイ(米麺の焼きそば)です。

作りすぎやろ!!!!!
といつも突っ込まれている… 汗





みんな、いつも文句いわずに食べてくれてありがとう~!
わたしが最近料理好きになったのって、みんなのおかげの気がする…



あ、なみさん、ねえさん、お土産ありがとう!!



おててごと、どうなるか楽しみやな~~。




夏のグループ展

さて、今日は
グループ展のお知らせです。


7月より信楽のギャラリー陶夢さんのスペースをお借りして
開催いたします


「雲人」4人展です。


KooichI Iwata  黒川正樹
宮崎孝彦     山内卓夫




雲人



ふだん、信楽「雲井窯」にて働く個性もバラバラな面々の
目指すところは「世の中にないもん」。そんな思いとともに
「雲人」が誕生しました。初めての展示会、ぜひご覧ください。



2009年7月2日(木)~7月28日(火)
午前10時~午後5時<水曜定休>




なんかこのDMの写真を見るだけでも、
個性がまったくバラバラですね 笑

しかも全員お皿じゃないって…????


まあそんな疑問もわきつつ、
嫁としては見に行くのが楽しみです♪


ちなみに、
4(土)5(日)、11(土)12(日)、
18(土)19(日)20(月・祝)、25(土)26(日)は
作家のうちだれかは必ず在廊しているとのことです。


■陶夢
滋賀県甲賀市信楽町柞原65 ℡0748-82-2686











リニューアル☆☆

みなさま初めまして。
黒風窯・陶身大の管理人・黒川正樹になり代りまして


今日からこのブログの管理人に就任(乗っ取り?)いたしました

 です。


ダンナこと黒川のあまりの筆不精ぶりに
業を煮やしまして、


私、嫁がこのブログを管理することにいたしました。

これってやっぱり、乗っ取り???

いやいや、これもダンナのため!


これからは、黒川の活動の新着情報や、
遅遅としながらもすすめている
うつわの写真などをできるだけお伝えしていきたいと思います。

もちろん、コメントへのお返事等、
できる範囲で本人にも書かせる所存です。

書かないときは、
びしばし!!

(ふだんはとぉ~っても優しい嫁ですのよ


ふつつかで出しゃばりでな嫁ですが
今後ともよろしくお願い申し上げます。




大皿



DSC04219.jpg

2009.9
アメ色 大皿




DSC04218.jpg

2009.9
モダン白大鉢




DSC04220.jpg

2009.9
裾もよう 白の大鉢





DSC04221.jpg

2009.9
黄色 大鉢






DSC04216.jpg

2009.9
トルコ青 大鉢




DSC04222.jpg

2009.9
黒のかきおとし 大鉢



DSC03527.jpg


2009.

ヘナ

DSC04230.jpg

黄色 裾ヘナ 小鉢




DSC04237.jpg

2009.9
白蝶入り 湯呑




DSC04223.jpg

2009.9
黒 蝶ヘナ皿





DSC04224.jpg

2009.9
黒 小角皿 




DSC04216.jpg

2009.9
トルコ青 大鉢








2008.09 おててごと












DSC03527.jpg

手のある器





2008.09 おててごと

照明






2008.09 おててごと

土鍋

200910272235000.jpg

タジン鍋 黄ふた蝶柄 2009 WINTER


200912020554000.jpg

タジン鍋 白ふた蝶柄 2009 WINTER









DSC03312.jpg

2008 winter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。