〜陶身大〜 和アジアンスタイルの陶芸家

京都在住・和アジアン陶芸家「黒川正樹」の作陶生活を、嫁が綴るブログです。
器づくりの日々のこと、作品の写真、展示会のこと、普段のくらし、毎日の料理、盛り付けなどについて書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶芸家の職業病は?

嫁の仕事はパソコンデスクワークなので、
職業病と言えば肩こり、眼精疲労などなど。


陶芸家の職業病といえば…

なんでしょう??

まず、皮膚が弱い黒川が悩んだのが

「手荒れ」。


年中、土を触り、冷たい水に触れるので、
一時は指がボロボロになっていました。
まいにち手荒れケアをすることで、
なんとかそれは落ち着いているのですが、



最近は「すごくふくらはぎがむくむ。じーんとして、だるい」
というので、「なんだろうね???」
と心配していたのですが、

ネットで調べてみたところ、


「腰痛の前兆」かもしれないとのこと!



なるほど~!確かに、陶芸家も座り仕事なので
腰痛の心配があるのです。


そこで、


「毎日、腹筋と、エビぞりをするんや!!!」


とトレーニングしはじめたところ、
少しましになってきたようです。


うつぶせに寝て、足首をつかんで、
えいっとエビぞりになって、30秒キープ!


これで腰痛予防・・・になるかは
わかりませんが、気持ちいいので嫁もやっています。w





-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

スポンサーサイト

よくある質問@黒風窯

みなさまへ

足場の悪い中、
ロハスフェスタでの黒風窯ブースにご来場いただき、
本当にありがとうございました!



ロハスフェスタにはいろいろなお客さんがいらっしゃいます。
器にくわしくない方も、たくさんいらっしゃいます。
そこで、いろんな質問を受けるので、ちょっとまとめてみようと思います。



え?これ、作ってるの?

オール手作りです!

なんとなんと、黒風窯の作品、
輸入品だと思ってる人が多いんです。がびーん。
作ってマース!!!夜な夜な必死こいてマース!




え?これ、型押しじゃないの?(ヘナを見て)

オール手描きです!

一個一個、描いてます。押してません。
ヘナ模様は、型で押していると
思われているようです。がびーん。
これはきちんとアピールしていかないと!ですね。




山で作ってるの?

家で作ってます!家は駅近です。

家の庭に作業部屋を建てて、そこで作ってます!
庭に電気窯があるというと、びっくりされます。
陶芸家=山奥に住んでるってイメージなんでしょうか…。




これは何焼きになるの?

黒川なので、「黒ちゃん焼き」?

というのは半分本気で、何焼きでもありません。
「○○焼き」というのは
一種のブランドみたいなイメージなのでしょうか…。




誰が作ってるの?

陶芸家・黒川正樹といいます。

嫁も作ってるの?と聞かれますが、嫁は作っておりません。
嫁は、黒風窯の社長兼事務員です。
黒川が従業員です。爆





ロハスの出店料いくら?
全部含めて大体3万円ぐらいですかね…




儲かる?

儲かりまへん!

手間ひま考えたら、いや、もう、ぜんぜん。
(儲かってる店も多そうだけど…)
お金のことだけでは、出店できません。




(土鍋は)IHいける?

ダメなんです、すいません。

しかし、あまりにもご要望が多いので、
IH開発推進室(大げさ)を作ることにしました。
作家もののIH土鍋をお探しの方、しばしお待ちください!




レンジ、食洗機いける?

いけます。

レンジも食洗機もダメな陶器が多いみたいですが、
黒風窯のは、いけます。
あんまり雑に扱うと、欠けたり割れたりするので
適度に大事にしてやってください…。



でも、質問されるって面白いです。
「うっ!!!」となるような、鋭い質問もあります。


日々、修行ですな・・・。

明日からは、イベントのようすを
写真でご紹介したいと思います~!




-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。
ヘナアートと和アジアンスタイルの陶芸家 黒川正樹

プロフィール

このブログの主であり、
オリジナルな作陶を目指す黒川正樹の略歴です。




黒川正樹 歴

1977 愛知県名古屋市生まれ
1997 名古屋市立大学 経済学部入学
2000 アジア〜アフリカをひとり旅する
2002 某生命保険会社 入社
2005 同社 退社
   京都府立陶工高等専門校 成形科 入校
   淡路島を拠点とする創作グループ「十色」に参加
   以後、毎年イベントに参加、出品
2006 京都府立陶工高等専門校 成形科 修了
   信楽 雲井窯に入社
2008 自宅庭に自作の工房を作る
   「おててごと」展開催 
2009 「雲人」展 開催
2010 「おててごと」展 開催



さらに詳しいプロフィールはこちら
黒川正樹ヒストリーへ






-PR-
オリジナルデザイン、うつわ制作いたします。
お気軽にご相談ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。